2016年6月30日木曜日

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

Amazon評価★4.0
Amazonレビュー203件
流し読み

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略


一言:本の帯が印象的でした。

*ニューヨークタイムズ・ベストセラー
*世界25か国刊行












【感想】
出版が2009年11月。今2016年。
発売当時ならまだ新鮮さがあったかもしれない。
ただ、一般的には知るはずもない情報が、
詳しく調査され、根拠として載っているため、
価値はあると思う。

手にとった理由は、インターネットによるサービスの無料化と
どう向き合ったビジネスが展開できるのかと思ったため。

■全体のマインドマップを作ってみました。





*クリック拡大します


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

アンダーソン,クリス
『ワイアード』誌編集長。「ロングテール」という言葉を2004年に同誌上ではじめて世に知らしめ、2006年に刊行した同名の著書『ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略』(早川書房)は世界的ベストセラーとなる。ジョージ・ワシントン大学で物理学の学位を取得、量子力学と科学ジャーナリズムをカリフォルニア大学バークレー校で学ぶ。ロス・アラモス研究所の調査員を務めたあと、世界的科学雑誌である『ネイチャー』誌と『サイエンス』誌に6年間勤務

小林/弘人
株式会社インフォバーンCEO。1994年『ワイアード』誌の日本版を創刊して編集長を務める。98年に株式会社インフォバーンを設立し、月刊『サイゾー』を創刊。06年には全米で著名なブログメディアの「ギズモード」の日本版を立ち上げる。ブログ黎明期から有名人ブログのプロデュースに携わり、ブログ出版の先鞭をつけるなど、ITメディア界の仕掛け人として多方面で活躍。通称「こばへん」。現在メディアプロデュースと経営の傍ら、講演やメディアへの寄稿をこなす

高橋/則明
翻訳家。1960年東京生まれ。立教大学法学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

0 件のコメント:

コメントを投稿