2016年6月11日土曜日

人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法

Amazon評価★4.5
レビュー8件
読破。




【感想】
「リーキーガット症候群」の重大さ。

土壌菌を飲むことで腸内環境を変える、
インパクトがありましたわ。
やらないけど。
この人もお腹がすくまで飯は食うな派でした。

『人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法』

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
藤田/紘一郎
1939年、旧満州生まれ、東京医科歯科大学卒。東京大学医学系大学院修了、医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学教授、東京医科歯科大学教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授、人間総合科学大学教授。専門は、寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で、小泉賞を受賞。2000年、ヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化栄誉賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

0 件のコメント:

コメントを投稿